公開日: 更新日:

ワードプレスブログでの副業の始め方。初心者でも安全に収益化できる方法を解説

ワードプレスブログでの副業の始め方。

ワードプレスで副業ブログを作って、お小遣いを稼ぎたい人向けの解説です。

 

こんな人向けです!

  • 完全に初心者で、ブログの作り方がわからない人
  • どのようにブログからお金を稼ぐのか、わからない人
  • 専門用語がそもそも難しく感じる
  • 毎月1万~3万円を稼ぎたい

 

つまり、ワードプレスどころではなく、全くの初心者向けです。

 

まずは当社スタッフが実際にブログを立ち上げ、業務時間外にブログ運営をしてどれくらい収益が上がったかとその方法を紹介します。

 

 

 

本当に副業ブログで稼げるか、当社スタッフがやってみた

実際に試してどれくらい収益があがったかをお伝えします。

副業ブログ検証の概要

  1. 参加者:副業ブログ未体験者(プロのライターではありません)
  2. ブログ:WordPress + 有料テーマ
  3. WordPressの鬼カスタマイズ禁止
  4. ドメイン:それぞれ新規ドメイン
  5. 収益:稼いだ分は自分のもの(←本気で検証する為です)
  6. 経費:会社持ち

 

 

「副業でブログを行ったらいくら稼げるのか?」をテーマに、複数人で1つのブログを運営するのではなく、各自が自分のブログを運営するスタイルです。

 

収益化などはそれぞれの判断。この記事後半で紹介する、ASPやクリック型広告にも制限はありません。

ただし、お金を払って検索エンジンの上位に表示するリスティングは禁止。

 

副業ブログの成果

 

2020年4月末から開始して、2か月程度での成果です↓

1日あたり、2千円~3千円レベル。

 

数字

 

この画面は、Googleアドセンスという広告システムです。

名前の通り、Googleの提供しているシステムです。

ブログに広告を設置し、そこからクリックされた分だけ収益(お小遣い)が発生している状況です。

 

画像の左端が「本日(現時点まで) 2040円」と表示されています。

つまり、この日途中までで2040円がブログから発生してることを意味しています。

仮に毎日2040円なら、1か月で6万円越えです。

 

  • 2,040円 × 30日 = 61,200円

 

 

昨日分だと、たった1日で3570円です。これが1か月平均だとすると10万円オーバーです。

 

  • 3,570円 × 30日 = 107,100円

 

 

ここまでがクリック型広告の収益です。

 

これ以外にもASPという広告を利用して、収益を上げていたスタッフもおります。

6月の半ばですが、24,533円の収益を上げていました。

 

aspからの収益

 

 

副業ブログを開始した最初の1か月で8万円を超える収益を上げているスタッフもいました。

今回の検証にWordPressを使っていますが、「副業ブログで稼げるか?」をテーマにしている都合上、

WordPressに特別なカスタマイズは一切しておりません。

 

自分でWordPressブログを立ち上げて同じように収益を上げることも可能ですので、ぜひお試しください。

 

この記事の後半では、ブログの立ち上げ方法や広告の種類などを紹介します。

 

 

 

ワードプレスの副業ブログで稼ぐってどんな仕組みなの?

 

副業ブログの稼ぎ方

 

まずは全体像をザックリと説明します。

少しだけ専門用語を含みますが、大事な用語は後ほど説明します。

なんとなく、ブログでお金が入る仕組みをイメージしていきましょう!

 

①ブログを作る!

まずブログを立ち上げます(ブログの作り方の詳細は後ほど詳しく説明します)。

サッカーでも、野球でも、カメラでも自分が好きなことをテーマにブログ記事を書いていきます。

※ギャンブルに関する記事は広告の制限があるので、おススメしません。

 

例えば、サッカー好きの人なら「メッシのドリブルがすごいのは、実はこんな秘密があるから!」といった内容で、記事を書きましょう。

 

テーマは趣味や特技など愛着のあるものがおススメです。

仕事に関することでもOKです。

 

 

②副業ブログ内に、広告を設置する

自分のブログ内に「広告」を設置します(広告の貼り方についての方法は後ほど詳しく解説します)。

 

ここまでがブログでお金を生み出す仕組みです。

コレだけ?って感じですよね?

ですが、コレだけなんです。

 

 

お金が副業ブログから発生する仕組み

仕組み

 

ブログからお金が発生する広告は、大きく分類して2種類です。

 

広告をクリックされただけでお金が入る?

ブログの訪問者が、ブログ内に設置した広告をクリックするだけでお金が発生します。
発生したお金はもちろんアナタのものです。

 

 

広告をクリックし、その先の商品を購入したらお金が入る

ブログ訪問者が、ブログ内の広告をクリックし、その広告主の商品を購入したり、申し込んだりするとお金が入る仕組みです。

 

あくまで広告の設置だけをするのがブログ運営者の役割です。

 

  • 自分が商品を実際に購入する必要もありません。
  • 商品の在庫を抱える必要はありません
  • 購入手続きに関わることもありません。
  • 商品の発送やクレーム処理もありません。

 

広告を貼るだけです。

芸能人のブログなどでよく見ますよね?

「この商品すごい!」的なやつです。

 

 

WordPress副業ブログを始める前の基礎知識

ブログの基礎知識

 

先ほどは、ざっくりとしたイメージでブログからどのようにお金が稼げるかを説明しました。

これからは具体的な方法を、初心者向けにステップごとに解説していきます。

 

 

アメブロなどの無料ブログでもいいの?

結論を先に言うと、副業で収益を目的としたブログを作る場合、WordPress一択です。

実はWordPress以外にも、無料で利用できるブログサービスはあります。

有名な無料ブログだと、アメブロですね。

アメブロなどの無料ブログは、広告が禁止されているものがあります。

せっかく収益化を目標にブログを立ち上げても、広告が利用できなかったら、全く意味ないですよね?

 

「無料ブログの中には、広告貼っても大丈夫ですよー」というものがあります。

一見良さそうですが、しばらくするとルールが変更されて広告が張れなくなるケースがあります。

こういったトラブルに巻き込まれないために、WordPressでブログを作るのが最善な方法なのです。

 

ブログで収益を上げている有名なブロガーさん(イケハヤさん、マナブさん、ヒトデさん)などは例外なくWordPressで収益用のブログを作っています。

 

WordPressのブログの経費

ブログ運営に最低限必要なものがあります。

 

  • レンタルサーバー
  • ドメイン

 

これらのセットで1日あたり30円ぐらいです。

逆にいえば、1日30円の経費で自由に広告の貼れる副業ブログが作れます。

1日30円なので、1か月で900円ぐらいです。

 

<ポイント>
副業ブログの経費は1か月で1,000円ぐらい

 

レンタルサーバーとドメインってどこで申し込むの?

初めてWordPressを扱う場合は、エックスサーバーがおススメです。

普通サーバーを申し込むと、自分でWordPressのブログシステムを組む作業から始めることになります。

データベースとかFTPとか、謎の専門用語がワラワラでてきます。

ブログを始める前に終わってしまいます。

 

エックスサーバーの場合、申し込む際に「WordPressブログの設置代行」メニューが副業ブロガー用に準備されています。

しかも、無料です。

 

エックスサーバーは3つのプランがあります。

それぞれX10プラン、X20プラン、X30プラン。

どれを選択しても、ワードプレスが利用できます。

一番安いX10(月額約千円)でまずはブログを始めてみましょう。

 

WordPressでブログを構築するのに不安な方でも安心してブログを開始できます。

ちなみに、当サイトもWordPressで構築しており、今回紹介したエックスサーバーを利用しています。

運営から今まで一切のトラブルを経験しておりません。

公式サイト エックスサーバー

 

副業ブログで収益をあげる広告は2種類

収益化の方法

ブログに設置する広告は2種類あります。

 

クリック型の広告

 

ブログに広告を設置するだけです。

訪問者がブログ内にある広告をクリックするだけで、あなたの収益になるタイプは「クリック型広告」と呼ばれています。

 

クリック型広告の利用は無料です。

自分のブログにクリック型の広告を貼るには、広告会社に申請するだけです。

 

 

クリック型広告:Google Adsence(グーグルアドセンス)

検索エンジンのあの、Googleの広告システムです。

ブログに限らず、インターネットでサイトを見ていると広告が表示されませんか?

 

あの広告を配信しているのが、Googleです。

グーグルアドセンスは審査がちょっと厳しいです。

ある程度ブログ内に記事がないと審査に合格しません。

アドセンスはブログ運営直後ではなく、記事が10記事程度出来たら申請してみましょう。

公式サイト Google Adsence

 

 

 

 

成果報酬型の広告

クリック型とは別に、成果報酬型の広告があります。

「アフィリエイト」とか、「アフィ」という名称で呼ばれています。

 

ブログに設置した広告を訪問者がクリックして、その先のサイトで商品を購入するとブログ運営者にお金が支払われる仕組みです。

 

成果報酬型の広告をブログに設置する方法

 

ASPと呼ばれる広告会社に申請すれば、誰でも無料で広告を自分のブログに設置できます。

ちなみに、ASPはアフィリエイト・サービス・プロバイダーの略です。

 

ASPといっても、一つの会社ではありません。

スマホのキャリアのように、たくさんの会社があります。

それぞれASPごとに、取り扱っている商品が異なります。

 

ASP会社には審査があることも

ASPは2種類あります。

  • 登録に審査が必要なASP
  • 登録に審査がないASP

 

「審査」といって、それほど難しいことはありません。

法律に違反するような内容など常識的に考えて問題がない情報を書いているブログであれば問題なく審査に通ります。

どんな内容だと審査に通らないかは、ASPの利用規約に記載していますので、心配な場合は事前に目を通しましょう。

 

副業ブログで利用できる代表的なASP

A8.net

A8.netは超大手のASPです。

ブログを作ったらまずは申請しましょう。

このASPには登録審査はありません。

取り扱っている案件数は、ASP業界でナンバー1と評判です。

 

公式サイト A8.net

 

もしもアフィリエイト

 

もしもアフィリエイトも有名なASP会社の一つです。

A8.net同様、登録に審査はありません。

副業ブログを開始したら登録しましょう。

 

公式サイト もしもアフィリエイト

 

 

 

スタートダッシュを決めたい人はブログ専用テーマを使おう

スタートダッシュを決めたい人はブログ専用テーマを使おう

 

ブログに不慣れなうちにブログから収益をあげるのは大変です。

それでも、最初の数か月で数万円程度の収益をあげることは可能です。

 

とくにかく目に見える結果を出したい場合、WordPressの有料テーマを使うことを検討しましょう。

 

「テーマ」とはWordPressのデザインと機能をパッケージしたテンプレートのような存在です。

WordPressでブログを作る際に必ず必要になります。

 

 

有料テーマを含めた副業用のテーマ入手方法

テーマはいくつかの方法で入手可能です。

  1. WorrdPress公式サイトから無料テーマを選択
  2. 有料テーマを購入
  3. 外注して作成してもらう

 

 

副業ブログで収益をあげたい場合は、ブログ専用のテーマを選ぶことです。

 

テーマには、それぞれ個性があります。

 

  1. 写真を綺麗に見せるポートフォリオ系のテーマ
  2. たくさんの情報をオシャレに見せるメディア系のテーマ
  3. 会社のHPを作成するコーポレートテーマ
  4. ブロガー向けでSEOに特化したシンプルなテーマ

 

 

ブログから収益をあげる為には、ブロガー向けのテーマを選択しましょう。

 

 

ブロガー専用テーマって何がいいの?

ブロガー向けの有料テーマでは以下が代表的な存在です。

全て日本の会社が作成しています。

 

 

ブログ専用の有料テーマは、SEO対策(検索エンジン対策)を意識した構造になっている点です。

逆にこれ以外のテーマは、それほどSEOを意識した内部構造になっていないものもあります。

 

 

 

 

まとめ

副業ブログの立ち上げ方と、収益化の方法について紹介しました。

初心者でどううやってブログを立ち上げて良いか分からないという人は、まずはエックスサーバーのワードプレスインストール代行作業を利用してみましょう。

収益化を狙うには、クリック型とASPの2種類の広告があります。

どちらか一方ではなく、両方を使い副業ブログから収益をあげましょう。

 


人気記事 初心者でも可能なSEO対策って何?


人気記事 【ゼロから始める】副業ブログで月5万円を稼ぐ!当社スタッフが試してみた方法と成果を公表


この記事を書いた人
うくさ

うくさ IT業界歴18年です。当カスタマイズネット所属エンジニア。
ワードプレス、シスコシステムズ社製ネットワーク機器担当。


この記事の関連記事



新着コラム