すごくピンク!錦糸公園の桜はまだまだ見頃!

営業・サポートチーム

2017年04月19日
営業・サポートチーム



春は桜の時期ですね。皆さんお花見しましたか?当事務所のある墨田区近郊には素敵な花見スポットがたくさんあります。錦糸公園、墨田公園、猿江恩賜公園なんかが馴染みのある花見スポットだろうと思います。

今年は週末に天気が悪くお花見が出来なかったという人も多いのではないでしょうか?そんな人におススメのまだまだ桜を楽しめる墨田区の錦糸公園をご紹介します。

「え?もう桜枯れているでしょ?」って思いましたか?

錦糸公園の桜は、実はこれからが見ごろなのです。その桜は八重桜のカンザンという種類で、ピンク色が濃く花びらも房状でとってもフォトジェニック。実際に錦糸公園で昨日(2017年4月18日)撮影したきたカンザンの写真をご紹介しますね。


錦糸公園の桜(カンザン)

 

この写真だけ見ると、本当に錦糸公園なの?って思いますよね。なんか森の中って感じ。カンザンは、錦糸公園に10本程度確認できます。錦糸町の駅から錦糸公園に入る入口右手に数本と、錦糸公園に入り野球場方面に向かう右手と、中央付近にあります。

下の画像は錦糸町駅から錦糸公園に入り、駅を振り返った場所から撮影しています。左手のオレンジの建物はお社ですので、墨田区民にとっては特定しやすいですね。

 

錦糸公園の桜(カンザン)

 

下の画像のように「森」的な感じで撮影したい人は、錦糸町駅から錦糸公園に入り右手にカンザンが密集している写真スポットをお勧めします。手間に低い桜の房がありますので、これにピントと合わせ背景にカンザンを入れるとバッチリです。

明るめで焦点距離の長いレンズだと、より森っぽく見えます(絞りF2.8、焦点距離200㎜での撮影)。

 

錦糸公園の桜(カンザン)

 

 
錦糸公園の桜(カンザン)

 

ソメイヨシノは散ってしまいましたが、まだまだ花見は楽しめそうです。この春花見の機会を逃してしまった方はぜひ墨田区錦糸公園のカンザンをお勧めします。

 


LINEで送る
Pocket