副業ブログ

SWELLの口コミ・評判をまとめてみた【有料テーマのメリット・デメリットを購入前に調査】

SWELLの口コミ・評判をまとめてみた【有料テーマのメリット・デメリットを購入前に調査】

 

初心者

有料テーマの「SWELL」が気になる
使ってみたいけど、どんな感じなんだろう?
利用者のリアルな評価をききたいなー。

 

有料テーマの購入前って他にも選択しがあるし、何だか不安がありますよね?

WordPressの有料テーマは購入前にテストすることができません。「買ってみたけど、イメージしていたほど良くなかった!」なんてことがないよう、購入前にしっかり口コミを確認するのは賢明です。

ですが、ネットの口コミって信ぴょう性が低いものが結構あります

 

初心者
ここがカスタマイズできないから不便
いや、ここから設定できるのに知らないだけ。間違った口コミだなー

 

こんな風に間違った口コミが結構あります。

SWELLユーザーでもない限り、そういうコメントを信じてしまうのは普通のこと。

 

私は17,600円を支払ってSWELLを購入したユーザーです。

ネットに投稿されているSWELLの口コミを紹介しつつ、その口コミ内容が正しいかを解説します

参考:私がテスト目的で稼働しているSWELLのデモサイト

 

 

この記事でわかること

  • SWELLの悪い口コミ・評判
  • SWELLの良い口コミ・評判
  • 口コミの信ぴょう性

 

 

このブログの著者

 

SWELLの口コミ・評判をまとめてみた

SWELLの口コミ・評判をまとめてみた

 

Twitterを中心に、SWELLの口コミを収集しました。

 

あえてSWELLの悪い点を投稿している口コミ・評価も含めて探しました。

 

 

SWELLの評判・口コミでネガティブな評価のもの

 

まずはSWELLのネガティブな口コミ、評価についてです。

 

 

ブロックエディターにとまどった。

 


このコメントについては解説が必要です。

ワードプレスのエディターはバージョン5以降、標準的にブロックエディターのグーテンベルグです。

一部の有料テーマはブロックエディターに対応していないので、クラシックエディタープラグインを
有効化して有用テーマの機能を使うことを推奨しています。

私もブロックエディターの登場で戸惑った側の人間ですが、これはSWELLの問題ではありません。

ワードプレスの標準エディターに対応しているSWELLが評価されるべきです

 

 

まわにりSWELLユーザーが多いのであえて避けました。

 


ブログのブランド力を意識した方なんでしょうかね。

SWELLは2019年から発売を開始したテーマ。かなり後発です。

Affinger、THE THOR、 SANGO、 JINと比較したらユーザー数は圧倒的に少ないと思います。

投稿者さんの「まわり」とは、ツイッターで繋がりのある人という意味かもしれませんね。

ちなみに私はワードプレスのカスタマイズを専門として業者です。JINや、STORK、Affingerのカスタマイズについてのお問い合わせをいただくことはありますが、SWELLに関してはこれまで1件もありません。

皆さんがSWELLの機能に満足しているのか、利用者が少ないのかなーと感じておりました。

 

 

SWELL興味あるけど、ちょっとお高いですね。

 

他のブログテーマと比較すると、ちょっとだけ割高ですね。

  • WING AFFINGER5: 14,800円
  • JIN: 14,800円
  • THE THOR: 16,280円
  • SWEEL:  17,600円

料金は全て税込みです。

 

 

文字の装飾パターンが少ない

 


私もこれに同意です。

私はAffingerのテーマも保有しています。

Affingerは装飾パターンがメチャクチャ豊富です。比較すると、SWEELの装飾パターンは相当少ないです。

これは感想ではなく、事実です(AFFINGER5のエディター画面↓)

 

アフィンガーのエディターの様子

 

アフィンガーの装飾機能豊富

 

Affingerなどアフィリエイトに特化したテーマは、とにかく装飾パターンとその配色の設定メニューが充実しています。

その機能を使いすぎると、ちょっと主張の強いサイトになるかもですが、選択肢の多さはデザインの幅を広げるわけで重要です。

 

 

 

SWELLの評判・口コミでポジティブな評価のもの

 

次にSWELLの関するポジティブなコメント・評判を紹介します。

 

ブログだけなく、Swellでコーポレート的なサイトでもサクサク作れた。

まじヤバいよ。

 


私もSwellでコーポレートサイトを遊びで制作してみました。

ブロガー用の有料テーマって、当たり前ですがブログデザイン向きです。

でもSwellは脱ブログデザインで本格的なコーポ―レートサイト制作も可能でした。

個人的に2020年でもっとも驚いた有料テーマです。

 

 

HTML+CSS、PHPが分からない初心者の私でも簡単に操作できたのでおすすめです。

 


おめでとうございます!使いやすいテーマだったようで良かったですね。

ワードプレステーマ全般に言えることですが難しいコード編集作業をしなくても、色々アレンジできるのはとっても楽しいですよね!

 

テーマ移行のプラグインが便利。

 

 

これは詳しく解説する必要があります。

ある程度の期間ブログを運営した後に別のテーマに切り替える場合、メチャクチャ手間がかかります。

テーマ固有のショートコードなどを使っていた場合、テーマ移行後にはレイアウトズレなどの問題が発生します。

 

Swellへの移行に関してはサポート用のプラグインが提供されています。

他でこんな発想のテーマはないんじゃないでしょうか?

移行プラグインがサポートしているテーマは以下の通りです。

  • JIN
  • SANGO
  • STORK
  • THE THOR
  • Cocoon

無料の人気テーマ、Cocoonや、ブロガーに人気の有料テーマもサポートしています。

 

 

Affingerユーザーです。Swellのデザインって素敵ですよね。Affinger購入前にもっと検討しておけば良かった。

 


私もAffinger5ユーザーです。ちなみにこのブログもAffinger5です。

コメント投稿者さんと同じようにSWELLのデザインが大好きで、思わず購入しちゃいました。買って全く後悔はありません。

 

 

SWELLは表示速度が速い

 


口コミ投稿者さん、はSWELLを有効化したテーマで表示速度のチェックをしたといった趣旨のコメントでした。表示速度はグーグルも「SEOに影響があるよ」と公言しているので、導入前にチェックしべき点ですね。

 

 

 

SWELLに切り替えたら作業がスムーズになった

 


それは良かったですね。
具体的にどのように作業がスムーズになったのかという情報はありませんでした。

記事の執筆なんでしょうか?サイト全体のレイアウト構成なんでしょうか?

気になりますね。

 

 

無料テーマからSWELLに切り替えた。

CSSとか編集しなくて良くなった。

初心者こそ有料のワードプレステーマを導入したほうが効率的。もっと早く切り替えれば良かったと今更ながら反省。

 


記事内の文字や表など、装飾機能のことをコメントしているようです。

私もこれに同意見です。

ほとんどの無料テーマって記事に入力したテキストや表、リストの装飾機能はありません。

ちょと色を変更したいなー」というレベルの作業でも、対象の要素を特定してCSSコードを追加する必要があります。

ブログ初心者の人にしたら、ハードル高いですよね?そんなところに時間を使うなら、装飾機能のある有料テーマを購入して記事を書くことに集中できる環境を整えたほうが効率的です。

 

 

SWELLのコミュニティーでのサポートに救われた

 


コミュニティー」って何だ?という点を解説します。

SWELL購入者のみアクセスできるSWELLユーザー向けの質問投稿フォーラムがあります。

使い方が分からない

バグですか?

といったコメントを投稿できるシステムです。

参加料金などはありません。無料で投稿できて、無料で情報が収集できます。ブログのサロンのようなイメージです

他の有料テーマでもありますが、私が参加している有料テーマのフォーラムの中では一番有益な存在だなと感じます。SWELLのユーザーフォーラムの場合、開発者さん自ら積極的に返答しています。

他の有料テーマで参加しているフォーラムは、質問は投稿されていますが、回答が付かないなんて時もあります。

 

 

ブログエディターに完全対応している

 

テーマ選びの際、エディターの仕様は超重要ですね。

一度もワードプレスを触ったことがない人なら、まったく気にする必要もありません。

ですが、旧式のエディターしか使ったことがないワードプレスユーザーならブロックエディターに慣れるまでは時間かかるでしょうね。

将来的にクラシックエディターのサポートが停止するかもしれないので、ブロックエディターに対応しているテーマを選ぶのはリスクのない選択だと思います。

 

 

まとめ

 

ワードプレス有料テーマ「SWELL」に関する口コミ・評判を紹介しました。

 

SWELLの悪い口コミ・評判の傾向

 

  • SWELLテーマ本体が高い
  • クラッシックエディターに対応していない

 

 

SWELLの良い口コミ・評判の傾向

 

  • ブロックエディターに対応している
  • フォーラムで問題解決できる
  • デザインがオシャレ

 

SWELLの口コミをツイッター中心で探して気づいた点があります。

それは「ネガティブな意見がほとんどない」。

この記事を執筆のために、かなり時間をかけてリサーチしました。「テーマ代がちょっと高い」とか、「旧式のエディターに対応していない」ぐらいしかネガティブな口コミが見つかりませんでした。

普通もうちょっと何かトゲのある、グサッとささる辛口な感想が見つかるもんです。

SWELLが販売されたのが2019年と比較的新しく、それほどSWELLの利用者がいないか、テーマの満足度が高いというのが原因なのかもしれません。

 

ちなみに私もSWELLは超お気に入りのテーマです。

 

SWELLの購入方法~ワードプレスへのインストール方法は以下の記事で解説しています。

 

【図解】SWEELの購入手順と、ワードプレスへの設置方法を解説

SWELLの購入手順~ブログへのインストール・テーマの初期設定方法を解説
SWELLの購入手順~ブログへのインストール・テーマの初期設定方法を解説

  初心者 SWELLの購入を決めたけど、 購入からワードプレスへの設置方法を教えて欲しい   そんなお悩みを解決します。   SWELLってオシャレなテーマですよね! ...

続きを見る

 

 

SWELLの口コミを調査している際、「SWELLとTHE THORどっちがいいの?」というツイートを何件か見かけました。THE THORもデザインが魅力的なワードプレス有料テーマです。

SWELLのようにデザイン性を求めるユーザーさんはどちらにしようか悩むんでしょうね。

 

THE THORの口コミについては以下の記事で紹介しています。

 

WordPressの有料テーマ「THE THOR」の口コミ記事

THE THORの口コミ・評判をまとめてみた【メリット・デメリットを購入前に調査】
THE THORの口コミ・評判をまとめてみた【メリット・デメリットを購入前に調査】

  初心者 THE THOR(ザ・トール)が気になる 使っている人の評判・口コミを知りたい 使ったことがある人しか気づかない、バグとかあるんじゃないの?   せっかくお金を払うなら ...

続きを見る

 

今回は以上です。

 

サイト内検索

-副業ブログ
-

© 2021 副業ブログ